歩行者は神様じゃない!

急いでいた理由は何?

10tダンプを通りからゲートの中にバック誘導していた。 「オラーイ!オラーイ!」 50歳くらいの男性が歩いて来たが、すでに車体が歩道をふさいでいたので「すみません、少々お待ちください」と手を伸ばして歩行者の進路を止めた。するとその男性は無言...
未分類

お米の値段

食品の値上がりが続く中、世間では物価高の影響で、食費のやり繰りに苦労してるみたいだけど、昨日スーパーへ行ってみてふと思った。 お米、安くない? いつも新潟県産のコシヒカリ(無洗米)を買っているが、何かあまり値上がりしている感じがしない。こん...
近隣は神様じゃない!

ゴミの回収ご苦労様です

今日通行止めをしていると、ゴミ収集車がいつも通りのルートで回って来た。 「すみません、今日は通れませんので、もう一本先の道から迂回お願いします」 と私が丁寧に頭を下げると、突然運転手が怒鳴り始めた。 「聞いてないぞ! 役所にちゃんと言っとけ...
未分類

空調服のバッテリー

うちの会社でも、去年から空調服が支給されたのだが、あまりのパワーの無さに大不評だった。これはおそらくバッテリーの値段を抑えたからだ。去年のバッテリーはたったの5vで、強にしても全然効かないし、2時間くらいしか持たない。今年からは、さすがに1...
近隣は神様じゃない!

全員5時まで待機

今日は一日だけ、文化庁所轄のとある法人のとある土木工事の現場に来た。すぐに気付いたのだが、現場の敷地に隣接した自宅の二階から、現場内をずっと覗き込んでいる老人がいた。近所のクレーマーらしい。こういう輩に係るとロクなことがないので、私は初めに...
未分類

藤井聡太八冠フィーバー

藤井聡太八冠フィーバーが止まらない。夕食に何を食べたとか、おやつはどこどこの何て言うスイーツだとか、将棋に関係のない話題ばかり。将棋の駒の動かし方も知らない若い女性が、キャーキャー言っているのを見るとちょっとイラっとする。日本人はホント「に...
現任教育で教えてくれない話

新規書類の書き方(2)

この前来た人も新規書類の書き方がなっていなかった。 彼の書類を見てみたら、血圧のところに「178」と書いてあった。 「あのねぇ、これダメでしょ。嘘でも正常値を書かないと」 そう言うと彼は「昨日の現場では、これでOKでした」と言った。 「昨日...
現任教育で教えてくれない話

新規書類の書き方(1)

初めて現場に入場する人間は、新規入場者アンケートという書類を書く。今日来たNさんも初めてだったので新規の書類を渡して書くように言った。するとNさん、「ああ、新規は面倒なのでいいです」と答えた。 はぁ?……いいですって何? どういうこと? 「...
未分類

ガードマンに道を聞いてはいけない

少なくとも、私ならガードマンに道など聞かない。 一般の人の中で、未だにガードマンと警察官を混同している人がいる。それはご年配の方に多い。ガードマンは思った以上に道を知らないのだ。だって会社から現場の住所を聞いて、現場にやって来るので、その周...
近隣は神様じゃない!

管理人Xの場合

杭打ちの現場に来て一月。近隣の顔も覚えてそれなりに上手くやっている。隣のマンションの管理人Xとは冗談を言い合えるような仲にまでなった。 管理人X、正確に言うと管理と清掃を担当している70過ぎの雇われ人。午前中でほぼ清掃の仕事を終えると、午後...
生活アイテム

葬送のフリーレン(アニメ)

7話まで見た。「桃太郎」だって「ナルニア国ものがたり」だって「スターウォーズ」だって(スターウォーズ最後の方見てないけど)みんな正義のヒーローが悪を倒して終わるストーリーだ。なのにこの「葬送のフリーレン」は、勇者ヒンメル、僧侶ハイター、戦士...
自称映画評論家

まとめて映画感想

●るろうに剣心 最終章 The Final一番最初の「るろうに剣心」がちょっと面白かったので見てみた。最初から最後までずっとチャンバラ劇。剣心の刀は逆刃刀。つまり相手を殺さない剣。じゃあ、剣心が死なない限り永遠に続くじゃん。主人公が死ぬわけ...
ほにゃららベスト10!

【ミステリードラマ】ベスト10!

またまた「ビブリア古書堂の事件手帖」を見て、改めて内容が素晴らしかったので過去のミステリードラマを思い返してみた。 1位)ビブリア古書堂の事件手帖(第一話 それから 夏目漱石) 殺人事件がないのに、これだけのミステリーが作れるとは。人が死な...
未分類

スーパーマーケットの並ぶ位置

近くにスーパーマーケットのサミットができたので行ってみた。お惣菜が6時以降になるとめちゃくちゃ安い。100円引きなんてものもある。思わず買いすぎてしまった。 レジを探して順番待ちをした。すると、前に並んでいた30歳前後の男性が「こっちの人が...
未分類

座席を譲る権利

渋谷駅から電車に乗った。車内はいつも通り混雑していた。膝が痛かったので座りたかったが、優先席は空いていない。またこの前のように誰か席を譲ってくれないかなぁ、なんて考えていると、目の前の30歳前後の男性が窓を外を気にし始めた。 ん?……この人...
未分類

人生で初めての経験

先日、電車に乗っていた時のこと。。。車内は込んでいて、私は優先席の前の吊革につかまって立っていた。すると、優先席に座っていた40歳くらいのおばさんが、突然立ち上がって「席どうぞ」と私の方を向いて言った。一瞬、誰に言ったのかわからなかった。よ...